ドブ川見ながらカプチーノ

主張したいことはないです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

絶叫系に乗れない僕がディズニーシーに行った話





東京に旅行してきました。
ディズニーシーに遊びに行ってきたのですが、とても楽しいですね。

僕は本当にジェットコースター系がダメで、360度回転するレイジングスピリッツや
そんなに怖くないで有名なセンターオブジアースは勿論のこと、
専門学生が卒業制作で作ったような小学生向けのコースターすら乗れない有様です。

ましてやタワーオブテラーのような人をバカにするのもいい加減にしろよと言いたくなるような
恐ろしい乗り物なんか待ち時間1分でも乗れませんわ。俺の等身大パネルを置くから
それでいってらっしゃい。

僕が高校の頃、当時付き合っていた彼女と地元の遊園地ベニーランドに行ったときも、
頑なに僕はジェットコースターに乗ろうとはしませんでした。

最初は彼女も、まぁまぁ、とは言ってもどうせ最後には乗るんでしょ?という
感じだったのですが、そのガチさに気づいてきてだんだん腹が立ってきたのでしょう。
最後には「友達と来た方がよかったよ!」と言って帰ってしまいました。
1日フリーパスを買ったのに午前10時で解散です。帰りの駅でお昼ご飯を食べました。


実際、テーマパークはジェットコースター系が乗れないと7割は損してると思うのですよ。
本当は僕もね、気軽にポーンと乗りたいんですよ。適当にアトラクションに並んでさ、
「気がついたらめちゃくちゃ怖いトロッコに乗せられたけど、すごい楽しかった!」と
笑顔で言いたいんですよ。そのさすらいの感じが憧れなのですよ。

でも僕は乗り物に極端に弱いですからね。空いているアトラクションを見つけても、
資料をみて絶叫系かどうか調べないといけません。ちょっとでも動くようなものなら
ヤフー知恵袋を使って「海底2万マイル 怖い」で検索して、大丈夫なようなら乗る、と。
なんなん、それ。そんなに怖がるなら遊園地行くなよって話しですよ。

それでもね、千原ジュニアのすべらない話で有名になったタートルトークやら、
人魚のアリエルのショーやら、ストームライダーやら、席に座ってただ観ているだけでも
めちゃくちゃ面白いのがいっぱいあるんですよ。

一つ一つのアトラクションの質が高いというか、必ず待ち時間に前フリがある。
例えば台風の中に飛行機で入っていくストームライダーでは、待っている間に
係員のお姉さんが軽くみんなに設定の説明をします。

「みなさんにはこれから、右手に見えるこのミサイルを台風にぶつけて消滅させるミッションに
参加してもらいます。試しにここでミサイルを爆発させるとどうなるでしょう?
ふふ、そんなことをしたらここら一面が焼け野原になりますね」

なんて怖いことを言いながら僕達をアトラクションへ案内します。
そしてほどなくしてミッションは開始。

まぁ、案の定というか、お約束というか、問題のミサイルを台風に向けてぶっぱなすのですが、
強風に煽られてこっちにユーターンしてくるんですよ。

「やばい!ミサイルがこっちに向かってくるぞ!爆発寸前だ!
どうしよう!避けられない!もうすぐ爆発するぞ!
みんな!目を閉じるんだぁぁぁ!」


もうね、すごく面白いんですよ。待っている間の前フリが他にもいっぱいあるのですが、
その伏線をアトラクションが全て回収していく。当たり前ですが、お見事です。

待ち時間の有効活用ですよね。設定を教えこむことによって、よりアトラクションを
楽しませる工夫を凝らしている。地元の宮城にある遊園地ベニーランドにはない精神です。
ぜひ見習ってもらいたい。まずオバさんの係員をお姉さんに変えていただきたい。話はそこからだ。


絶対にまた来ようと思った大満足のディズニーシー。
帰りの途中で人だかりができていたので近寄ってみると、円の中心にミニーちゃんがいました。

みんなが携帯片手に「ミニーちゃん!こっちむいてー!ミニーちゃーん!」と言っていたので、
僕も負けじと「ふなっしー!こっち向いてくれー!ふなっしー!」と言ったら
取り巻き数人にめっちゃ睨まれた。特にファンシーなウサギの耳をつけたヤツに睨まれた。
めっちゃこわい。もう来ない。


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/02/20(木) 23:25:53|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<デジモンブームの再燃と沈静化まで | ホーム | サッカーはブラック企業だ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dobugawaminagara.blog.fc2.com/tb.php/41-b88a4ff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。