ドブ川見ながらカプチーノ

主張したいことはないです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

僕の知識の円形ハゲ






自分がこれまで生きてきて、こんな所に知識の円形ハゲがあったなんて!と
ハッと気がつく時があります。

さすがに「富士山のことを知らなかった!」ということはありませんが、
みんなが知っているのに自分だけ知らないという状況を、
よくぞここまで維持できたな、なんて逆に感心することを紹介します。


最近知ったんですけれども、結婚するときに購入する指輪って、
「婚約指輪」と「結婚指輪」の二つ種類あるんですね。
僕ね、ずっと指輪は一つしか無いもんだと思ってた。
だから、婚約指輪はなくて、結婚指輪のみだと思っていた。

婚約指輪の方は、簡単に言うと数万円程度のサプライズ指輪のことです。
よくドラマなんかで、夜景の見えるレストランで
「僕と結婚してください」と、かめはめ波の手つきで箱を開けてみせる、アレです。

僕ね、その指輪も含めて、結婚指輪だと思っていたんですよ。
給料3か月分っていうでしょ。だからね、よくもまぁ、結婚も確約していない段階から
そんな高い金出せるなと、指のサイズが合わなかったらどうすんだと、
それで「ごめんなさい」とか言われたら「バカヤロー!」と叫びながら海に指輪を投げるけど、
お前そんなことしてたら結婚できるまでに破産しちまうぞと、思っていました。

それでいて、ジュエリーショップとかで二人の新婚さんが高そうな指輪を
どれにしようかとイチャコラこいてるシーンがあるでしょ。
今から思えばそれは結婚式に使う結婚指輪を選んでいただけなんだけど、
僕は「あぁ、この新婚さんはサプライズで指輪をプレゼントしないパターンなのか」
などと強引に納得していました。なんだよサプライズじゃないパターンって。

結婚すると薬指に指輪をつけますが、僕の頭の中には婚約指輪という概念はありませんから、
「よくもまぁ、100万円もする指輪を日常的につけていられるな」などと心配していました。
まさか、もう一方の指輪が金庫に大事に保管されているなんて思いもしなかったから。


「避雷針」というものがありますよね。調べてみると、
「落雷の際には避雷針に雷を呼び込み地面へと電流を逃がすことで建物などへの被害を防ぐ」
などとありますが、今の今まで、これを逆に覚えていたのですよ。

どういうことかというと、「避雷針」という言葉を読んで字のごとく解釈して、
雷が避ける針のことだと思っていたのです。雷が落ちることがないよう、
何らかのバリアを張って打ち返すような近未来の防衛施設だと思っていたわけなんですね。
だから雷の時は避雷針の近くに行けば大丈夫と、そういう理解だった。

本当のところは、「避雷針」が雷を一手に引き受ける形で雷を集め、それを地面に流して
近くの人に雷が落ちないようにするという仕組みなのですが、どっちの解釈でも、
「避雷針の周りに行けば安全」という点では一緒です。

全く逆の意味で理解していたのにも関わらず、避雷針が話題にあがったときは
何の違和感もなく会話ができていた。これってすごく怖いことじゃないですか。
なんか、後からゾッとしたね。全身に電流が流れたような感じがしたね。


知識の円形ハゲはこわいものです。自分がこの分野に関しては誤解がない、と確信していた気持ちを
一気に崩される感覚は愕然としてしまいます。

婚約指輪と結婚指輪の2つがあるということを紹介されている時、僕は常に違う所を見ていたし、
避雷針の本当の仕組みが紹介されている時も、僕は誰かと話しをしていて聞いていなかった。

なるべくならば、こんな事態は少なくしておきたいものです。
自分が80になって死ぬ間際に「人を好きになるってこういうことだったのか!」と
今更気がつくようなことにならないように。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/01/21(火) 22:52:58|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<ツイッターの第六感としての使い方 | ホーム | 良いコンビニ店員と悪いコンビニ店員>>

コメント

Re: なんか違うかも・・

> こんにちは たまに覗いていつもすごく楽しく読ませていただいています。
> 実験も大好きでした^^
> えっと こちらの文章を読んで もしや間違えてるのじゃないかと・・ちょっと思ったので あたしの勘違いだったらごめんなさい。
> 婚約指輪は給料三ヶ月分の高い指輪で 結婚してください!とお願いするときに渡します
> 結婚指輪は 数万の指輪でシンプルなもので普段ずっとはめているものです。
>
> ごめんね なんかもしかしたら逆に考えてるのかなって思ったから
> わたしの勘違いだったら許して~m(_ _)m


これはこれは。間違いのようでした。
訂正します。
  1. 2014/02/19(水) 22:21:58 |
  2. URL |
  3. datto #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dobugawaminagara.blog.fc2.com/tb.php/37-a7e5b57b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。