ドブ川見ながらカプチーノ

主張したいことはないです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

良いコンビニ店員と悪いコンビニ店員




僕の近所は割と栄えているところなんですけども、スーパーがありません。
スーパー以外は全部そろってる。ちょうどスーパーだけ足りない。
これは非常に深刻なことです。

市場がないということは、物流ができていないということで、
どんなに歴史的建造物がそこにあったとしても人は集まってこないのです。
とにかくスーパーがほしい。ジャスコ。マックスバリューがほしい。
贅沢言うわけじゃないけども、家の隣に東北最大級のモールが建ってほしい。
空中廊下で繋がっていて、全天候型でショッピングさせてほしい。あと100万円分の商品券ほしい。

そんな嘆いていても腹は減るので、仕方なくコンビニで全ての用を足しています。
お昼ごはんもここ2年間、全部コンビニ弁当で済ませている。

幕の内弁当か、のり弁か、鳥そぼろ弁当の三択です。全部飽きました。
「昨日は幕の内弁当だったから、今日は鳥そぼろ弁当にしよう!」なんて変化つけたところで、
鳥そぼろ弁当は三日前に食べているんです。3種類の弁当を、だましだましクルクル回転させている生活を
2年間も続けていると、食に対する関心がガンガン減っていくんですね。初めて知りました。


そんなわけで、コンビニ店員と嫌でも顔合わせることが多いのですが、
最近、お会計の際に異様に気になることがでてきました。それは、


①僕が商品をレジに持っていく→②店員がバーコードを読み込む→③店員「お会計760円です」
→④僕が1000円札を出す→⑤店員が商品を袋に詰める→⑥店員が詰めた袋を渡してくる
→⑦僕が袋を受け取る→⑧店員「1000円をお預かりします。お釣りは240円です」→⑨帰る


この一連の流れが圧倒的に多いんですけども、どうしたって、⑥の商品を袋に詰めて渡すのは
⑧の清算が終わってからの方がいいですよね。

商品を袋に詰める手を止めてでも、お金の清算を先に済ませてもらった方がいい。
それはなぜか?お釣りをもらわないことには、財布がいつまで経ってもしまえないからです。

先ほどの①~⑨のやり方でお会計を進めてくる店員が大半なのですが、
このやり方だと僕が帰る直前まで、財布を手にもって、お釣りを待っていなければならない。
右手には商品の袋を持ったままです。両手が塞がっている状態では、
お釣りを受け取る時も小銭こぼしてしまう可能性がでてくる。

ところが、お金の清算を先に済ませてしまえば、財布をすぐにしまえるし、
商品の袋を受け取ってすぐ帰ることができる。とってもラクです。スマートに振舞える。スマホ。

「商品の袋を先に渡す→お金の清算」という流れだと、財布のチャックをしめて、
カバンにしまってからじゃないとレジから離れられないんです。
後ろに客がいれば、「なにをモタモタしていやがるんだ」とプレッシャーをかけられる。
僕は何も悪いことはしていないのに。
「先にお金の清算→商品の袋を渡す」という流れであれば、スムーズに後ろの客をレジに案内できる。
いいこと尽くめなのです。これができないコンビニ店員が、なんて多いこと!

よく観察していると、ベテランのコンビニ店員は、商品を袋に詰めつつ、
お客がお金を出し終わったのかをよくチェックしています。
お金の清算をまずは最優先にして、商品の袋詰めを後回しにしている。
要するに、視界が広いということです。

サッカーでも、ベテランの選手は視界が広いですから、絶妙なパス回しで
相手を翻弄します。それと全く同じです。コンビニのレジというフィールドで、
その華麗なパス回しで僕を翻弄してもらいたいんですよ。心のネットを揺らしてもらいたい。
会計が終わったらユニフォーム交換がやりたい。僕はそう思っているんですよ。

駆け出しのコンビニ店員はとにかく視界が狭いです。
僕が1000円札を出して憮然として立っているのに、いそいそと商品を袋に詰めているんですよ。
いやね、あなた、いつまで僕に財布を持たせている気なの?いつまで僕の財布のチャックを開けさせている気なの?
商品の袋を渡してきて、僕はどっちの手でお釣りを受け取ればいいの? そんな風に思うわけ。
客の立場に立てば絶対に、商品の袋を先に渡しちゃえ!なんて思わないはずです。
なのに、こんな簡単なことができないコンビニ店員が多すぎる。

スーパーのレジだってそうじゃないですか。先にお金の清算をするよね。
そのあと、商品を袋に詰めるよね。考えたら分かるじゃない。

客からお金を受け取る前に店の商品を先に渡すなんて、無用心ですよ。
僕がお金払わず簡単に持ち逃げできるじゃないですか。考えたら分かるじゃない。

こうなったら僕がコンビニのマニュアルを書くしかない。
一太郎を使って書くしかない。そうしないことには、このイライラは止まらないんだ。
商品を先に渡す悪習は、俺が取り除いてやるんだ!


そんなことを思いつつ、今日も今日とて幕の内弁当を買いにレジに置いたら、
店員が先にお金を清算してきました。

そう!これよこれ。これが理想なのよ!なんて思い、
ルンルン気分でお会計を済ませたら、なぜか満足してそのまま店を出てしまいました。

「お客さん!商品をお忘れですよ!」

なんて店員さんにダッシュで追いかけられて、
恥ずかしいやら申し訳ないやら不甲斐ないやらで顔を赤くさせながら、
「なるほど、これを防止するためか・・・」なんて思ったのでした。



関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/01/14(火) 23:39:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<僕の知識の円形ハゲ | ホーム | 就活生に教えたい面接突破の作り話の作り方>>

コメント

毎週更新頑張って下さい(^o^)/
二番煎じの頃はいつも更新を楽しみにしていました(笑)
  1. 2014/01/14(火) 23:48:00 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dobugawaminagara.blog.fc2.com/tb.php/36-e8b82b2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。