ドブ川見ながらカプチーノ

主張したいことはないです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アイラブTシャツ理論



社会人の第一日が終わりました。正直言って疲れた。
というのも、ずっとお偉いさんのお話を聴いてるだけなんですよね。資料見ながら。
それも朝早くから、夕方までビッチリですよ。そりゃ局長の前で落ちそうになるわ。

学校へ行ったことがある人なら全員分かると思うんですけど、眠気とずーーーっと闘うとなると
相当体力使いますよね。いっそのこと、ディベート形式にして発言する機会があればいい。
ちょっとドキドキもするし、眠気なんて忘れられる。

でも、授業形式でずーーーーっと講習を受けているだけだとヤバイ。死ぬ。あくびが止まらない。
ちょっと誰か、すいません、スタンガン持ってきてもらえないですか?


「アイラブNY」Tシャツってありますよね。NYのお土産Tシャツが有名になったやつですけど、
これの類似品もいっぱい出てる。例えば、「アイラブサイパン」Tシャツとかね。

僕、サイパンに行ってきたんですけど、当然のようにありましたよ、アイラブTシャツ。
友達もお土産にいいや!ってんで、アイラブTシャツを何枚か買ってたんですけど、
ちょっとここで面白いことが起こるんですよね。

果たしてアイラブサイパンTシャツを着る資格があるのは誰だ? という話になると、
まずは当然のことながらサイパンで生まれ育った人達が挙げられます。ネイティブの人達ですわ。
僕の場合はアイラブ仙台Tシャツだったら着る資格があるわけ。いや、絶対に着ないですけど、
まぁ、別に着ててもおかしくはないかな、という感じです。

他には、原住民ではないにせよ、その土地に旅行して感銘を受けた人なら着てもいいですよね。
松尾芭蕉が俳句を詠みながらアイラブ松島Tシャツを着てても全然いい。最低ラインとして、
その土地に足を踏み入れた人なら、その土地のTシャツを着ても良い資格がある。

問題なのが、そのアイラブサイパンTシャツをお土産としてもらっただけで、
全然サイパンに思い入れのない人がそのTシャツを着てもいいのか? という点です。

だってさ、全然行きたいとも思ってないんだよ。興味もミジンコもないんだよ。
そんな奴が、アイラブサイパンTシャツを着て街中を堂々と闊歩してもいいわけ?
徒党を組んで通行人を怖がらせてもいいわけ?中学生を脅して金をカツアゲしてもいいわけ?
そんなの絶対だめでしょう。

アイラブサイパンTシャツを買ったら、それは誰にやるわけでもなく自分で着る。
友達に「それお土産でちょうだいよ」と言われても「お前に着せるラブシャツはねぇ!」と
キッパリ断ることが筋だと思うんですよ。


これが僕のアイラブTシャツ理論です。お土産として人気が高いけど、その性質的にお土産には
適さないという自己矛盾を孕んでいる業の深いTシャツ。アイラブTシャツ。

そんなことを考えながら眠気ざましに手帳に落書きをしていたら、
局長に「えーっと、君はそのー、な、なにをしてるんだねぇ?」とツッコまれました。

見事にバレてました。初っ端目をつけられました。これはヤバイです。もう出世は叶いません。
ちょっと誰か、すいません、僕の首筋にスタンガンあててもらえないですか?



関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/04/02(月) 23:39:47|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<人間関係は0か100理論 | ホーム | 北の国から~2012~ >>

コメント

局長?
なにの局の局長なの?
  1. 2012/04/03(火) 22:13:59 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

内容と違い恐縮ですが、
今年、僕は無事高校へ入学することができました。
ホームルームのみんなと会うのは
これで今日いれて2日目です。
僕の友達はほとんどもう2、3人作って
早速お昼を仲良く食べてました。。
うらやましす!
って感じです。
そして僕の前の席の男はどうみても
話しかけられないと話さないって
いう雰囲気を出しています。
きっかけがないです。
みんな静かです。
空気を殺しています。
どうすれば..........
  1. 2012/04/09(月) 19:21:23 |
  2. URL |
  3. エスプレッサー #k8Q20NhE
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

4月9日の記事に質問の答えを書きました。
高校入学おめでとうございます。友達作らないと楽しい学校生活送れませんよ!
どんどん話しかけちゃってください。
  1. 2012/04/10(火) 00:03:38 |
  2. URL |
  3. datto #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dobugawaminagara.blog.fc2.com/tb.php/16-d0a78d8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。