ドブ川見ながらカプチーノ

主張したいことはないです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

震災と復興



喉が腫れてぜーんぜん調子が戻らない毎日です。
風邪ひくと1週間はジメジメと続くので、うがいで気を紛らわせている僕です。

なのですが、最近「のどぬーるスプレー」という人類史上画期的な発明品を見つけました。
これ、すごい威力なんですよ。喉の痛い所にシュ!とやるだけで、あら不思議!
あんなに痛かくてうざいイガイガがなくなる!素晴らしい!日本に生まれてよかった!

震災についての日記、第二回目は「復興」についてです。
ほんとね、日本ってすごいな、という事を感じてもらいたいんですよ。
そのことを力説しすぎて面白いこともなんも言えないですけど、気にしないでください。


ニュースをつけてみると、「東北の復興が進まない」「復興が遅れている」
なんてのを目にすると思うんですけど、全然悲観する必要なんてないんですよ。

復興が進まないってことは、要は「復旧は済んだ」ということが前提ですよね。
復興は復旧させた後、もう一度街を発展させるという意味なので、
この時点でハイレベルなことを議論しているわけです。

去年の3.11からもうすぐ1年が経ちます。住む家を失った地元の人たちも、仮設とはいえ
新しく住む家が決まっています。未だに体育館を避難所として苦しい生活をしている人は
いないんです。当時海水で水没していた道路も綺麗に舗装されたし、内陸で助かった店も
以前と変わらず営業を再開しています。

今では震災の記憶こそあれども、以前とあまり変わらない暮らしができているんです。
この状態が震災から半年あまりで完成していたといったら、日本の底力が見えてきますね。

2004年に起きた、スマトラでの大震災。当時、僕はテレビ画面を通じて
「あー津波で人が流れてるー家も壊されててるーこわーい」なんて思いながら観てたもんです。
あれから8年経ちますけど、スマトラでの復興状況って知ってますか。

未だにテント生活の避難民が多いんです。8年ですよ、8年も経ってるのに仮設住宅にも入れず、
震災当時から何も状況が変わってないんです。要するに、スマトラに大津波が襲ってくると
家は壊れっぱなし、人は流されっぱなし、助かっても青空の下に放り出されっぱなしなわけです。

日本だったら絶対に考えられないですよね。4月の頃はまだガソリンや食料品が貴重でしたが、
震災から2ヶ月経った5月頃になると街は平常運転に戻っていました。驚異の復旧作業。
おそるべし、日本。大津波が襲ってきても、日本という「国」が守ってくれるんだな、
ということを身を持って分かった気がします。もし僕がスマトラに生まれていたら、
元の生活には戻ってないですからね。ずっと苦しい思いをしていたはずです。


「復興が全然進まず、不満だ!」という声がどうしても多いんですけど、
まぁ、一旦肩の力を抜きましょうよ。とりあえず復旧ができたんだから、ひとまず良しとしましょう。
日本は他の国と比べて格段に仕事が早いんだから、そんなに焦らなくてもいいじゃない。

別に期限があるわけでもないんだし、ゆっくりと計画練って復興していきましょ。
あんな大震災で瀕死を食らっても、1年で蘇生できるのは日本に生まれた特権です。
その並外れた底力に感謝です。日本に生まれてよかった!うんこ!



関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/03/11(日) 00:40:46|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<震災と仕事 | ホーム | 震災と音楽>>

コメント

この「東日本大震災」で学んだ教訓等を脱兎さんは、これから生まれてくる人や震災を経験していない人に対して直接口からでもこのブログからでも語りつないでいかなくてはなりません。 しかしそれを脱兎さんはきちんとしています。
だから、僕は脱兎さんをとても尊敬します
  1. 2012/03/12(月) 22:30:29 |
  2. URL |
  3. 鶴平 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>鶴平さん
震災だからってあんまりネガティブになるのも好きではないので、
むしろネタにしよう!いじくってやろう!という気概でやってます。
そっちのほうがね、楽しいですからね。
  1. 2012/03/13(火) 01:24:23 |
  2. URL |
  3. datto #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dobugawaminagara.blog.fc2.com/tb.php/12-942b0b29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。