ドブ川見ながらカプチーノ

主張したいことはないです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自転車無双







昨日、駅前の駐輪場に停めてある僕の自転車を出そうとしたら、停めてあった他の自転車に当たって ガシャン ガシャン ガシャン と、ドミノ倒しのように10数台くらい倒してしまったんですよ。

よくドラマなんかでもそんなシーンありますけど、実際やってしまうと面倒くさいもんですね。何なんだよふざけんなよとブツクサ文句を垂れながら自転車たちを立て直して、やっとこさ帰路についたわけです。

そして、家でのんびりしてたんですけど、ふつふつと腹の底から湧き上がってきたんですよ。
「本当に俺は、倒した自転車たちを立て直す義務があったのか?」と。

だって考えてみてくださいよ。僕の自転車なんて駐輪場の奥のほうに追いやられてあって、出すための通路が他の自転車たちで埋まっているわけですよ。一分の隙もあけてなるものかと自転車が刺さるように停めてあるのです。東京マラソンのスタート地点ってこんなんだよな、と思えるほど自転車たちがワラワラと一箇所に密集している。

そんな状況で僕が自転車を取り出す時に他の自転車に当たったとて、誰に批判されます?
電撃イライラ棒じゃないんだから、少しくらい接触して倒してしまったとしても、それは密集するように停めた自転車の所有者が悪いと思いませんか。

まぁ確かに、僕にも過失がないわけではありません。きちんと逃げるための通路を確保しておけば済んだわけですから、直接僕が倒してしまった自転車に関しては立て直しますよ。

でもね、倒した自転車がさらに他の自転車を倒してしまった場合、それ以降の倒れた自転車については、僕の関知するところではありませんよね。僕が直接手を下した件は謝ります。でも、ドミノのように間接的に何台も自転車がバタバタ倒れていった場合、全ての責任は僕にあるのでしょうか?

例えば、僕が倒した自転車が他の自転車に当たってそれも倒し、さらに他の自転車に当たってそれも倒し、近くを通りかかった練習中のプロ野球選手が倒れてきた自転車の下敷きとなり選手生命が絶たれ、所属チームの楽天イーグルスが去年リーグ1位だったのが主力選手が抜けたことで今年は5位と低迷、責任をとって辞任した星野仙一に俺は謝罪文を書かなければならないのでしょうか?

思うんですけど、ドミノ倒しで一気に10台も自転車を倒してしまった場合、最初の1台だけ立て直せばあとは知らぬ存ぜぬで通しても良いと思うんですよね。

一個人が負える責任は無限ではない。どこかで因果関係が断絶されるもの。適当なところで見切っておいて、自分が納得できる地点を探せば良いのです。


そんなことを思いながら今日、いつものように駐輪場で自転車を取り出そうとしたら、先に来ていた中学生が他の自転車をドミノ倒しの要領でバタバタと倒していました。しかも僕の自転車も巻き込んでいるし!

ふざけんな!俺の自転車高いやつなんだぞ!お前のホームセンターで買った特売のママチャリとはワケが違うんだ!今すぐ賠償すべし!と憤慨していたら、中学生は知らぬ存ぜぬといった顔して自転車を取り出しすぐに帰ってしまいました。
後に残されたのは一面に倒れた自転車と、呆然とたたずむ僕。これじゃ僕が自転車を倒したみたいじゃないか。後から来た女子高生の目が痛い。

僕は泣きながら二日続けて無数の自転車を立て直した。

スポンサーサイト
  1. 2014/10/06(月) 22:38:29|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。